10月18

逃げ出す熱を数値化「Q値」

家から逃げ出す熱を数値化したものに「Q値」がある。
室内外の温度差が1℃のときに家全体から1時間に床面積1m²当たりに逃げ出す熱量を「Q値」(熱損失係数)という。
Q値が小さいほど居住性に優れていることになる。
省エネ基準では、保湿性能の指標として使われている。

Q値を求め方

Q値 = (QR + QW + QF +QV) / 延べ面積

QR・・・屋根、天井から逃げる熱
QW・・・外壁、窓から逃げる熱
QF・・・床から逃げる熱
QV・・・換気から逃げる熱

で求めることができます。

Tags: ,

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

Leave a Reply