6月14

中古マンションの瑕疵担保保険

住宅購入後に見つかった欠陥を補償する瑕疵担保保険。
中古マンション1戸単位から加入できる保険を日本住宅保証検査機構JIO(住生活グループ系)が開発した。
早ければ今月にも国土交通省に認可される。

中古マンションの保険料は、7~8万円。
(耐震強度の検査などの費用は除く)
欠陥が見つかれば上限1000万円で補償される。
保険料の負担は主に売り主。
補償期間は10年間。
となっている。

中古マンションの値崩れを防ぐことができる。

現在10兆円程度の中古マンションの市場規模を、政府は2020年まで20兆円にする目標としている。

Tags: ,

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

Leave a Reply