12月19

今後、金利は上昇するのか?どうする住宅ローン。

日経ビジネスの徹底予測2012を読んでいて、気になる話が・・・

2020年には経済が低成長でも金利は上昇していく。
というもの。
内閣府の中長期試算で、低成長だと低金利が続くが、2020年度の長期金利は3.1%と予想。
しているそうです。

住宅ローンを考えると、固定金利35年の方がいい?
それとも、10年間だけ固定金利にして、さっさと繰り上げ返済した方がいいのか?

現在の金利は最低なので、個人的には繰り上げ返済するつもりがないのなら、35年間固定金利の方がいいと思っています。

将来的には金利が上昇していくのは、間違いないとしても。
どれだけ上昇するかはわからない。
もっと緩やかになるかもしれないし、逆に一気に上昇するかもしれない。

一生を左右する問題なだけに、迷います。
(迷っても仕方ない問題ではありますが・・・)

参考までに、以下の資料がありました。

2年間で、金利予想がかなり変化しています。
10年後の金利なんて、プロでも予測不能です。
(そりゃ~そうだ。。。予測できれば大金持ちですもね・・・)

Tags: , ,

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

Leave a Reply