10月04

太陽光発電で発電しない時期

先日、セキスイハイムの営業さんから頂いた資料の中に「おひさまハイム」での太陽光発電の推移が掲載されていたのでメモです。

北海道では、太陽光発電は雪などの影響で発電しない(場合がある)時期があるそうです。
それは1月、2月。
札幌市のある家では、2010年1月と2月は発電しなかったそうです。
他の家庭でも、2月は発電しないところがちらほら。
12月よ3月もほかの月と比べると太陽光発電は発電量が少ないようです。
(冬は日照時間が短くなるからかな?)

家を建てるなら、太陽光パネルか風力発電をつけれたらいいなぁ~
と思っていましたが、現実は甘くなかった。

北海道は、太陽光パネルに雪が積もってしまうので、除雪作業が必要になっちゃいますし。
なかなか大変。
もう少し、発電効率が高く、パネルの価格が安くなってから考えよう。

Tags:

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

Leave a Reply