10月17

中古住宅も考えてみる。

最近、休みの日は車を走らせて土地探ししてはいます。
なかなかこれといったところがありません。
あっても「建築条件付き」ってなってて微妙。

基本、注文住宅でと考えつつ、うちの近くで中古住宅が売りに出されたので見学に。
1990年前半に建てられた住宅。
古さが目立つ。
周りの相場から見ると、価格はほぼ土地代のみの状態だそうで。

ほぼ土地代で、ボロでも家がついてくるって考えようによってはお得ですね。
(壊す時、結構お金かかるんでしょうが・・・)

1.何年間か住む。
 ↓
2.お金を貯める。
 ↓
3.取り壊して新築。

って流れもアリなのではないだろうか。
とふと思った。

ただ、問題は素人の私は中古住宅の良し悪しがまるでわからない。
外観だけみてもボロだなぁ。
と感じるんだから、管理状態と内部の状態が不安・・・
わからんものを調べてもらうには、当然お金がかかるわけで・・・
いちいち、調査にお金かけてたらねぇ・・・
(費用どのくらいかかってくるのかはわかりませんが)

そして、何より流れ的に面倒くさい。
さらに、奥さんも「面倒なだけで意味はない」だって。。。
おっしゃる通り。

住みたい土地であれば、中古住宅込みで買うのもアリなハズ。
可能性的には著しく低いものの、土地探しで巡り合うかもしれないので、一応中古住宅の制度など調べてみようかと。

とりあえず、来週日曜日に工務店さんのモデルハウスの見学に行ってきます。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

Leave a Reply