11月14

太陽光発電導入の補助金メモ

太陽光発電導入の補助金メモ
太陽光発電を導入するときにもらえる補助金は住んでいる地域によって違います。
また、年度ごとに募集方法や補助金額も変わります。

札幌市の補助金の場合は、1年後にアンケートとして年間の発電データを提出しなければいけない。
など、補助金を申請して、もらっておしまい!ではないそうです。
結構、手間がかかりますね。
仕事だと思えばいいのかもしれませんが。
設備にかけたお金を回収するのに十数年かかることを考えると・・・仕事だと割り切るのは難しいかも。

話がそれましたが、
国から補助金をもらう条件
平成23年度の条件は
「システム価格が60万円/kW以下であること。」
というのがある。
これは、発電量や売電量や消費量がわかるモニタなどの周辺機器も含む価格。
なので、60万円/kWがかかる費用としての目安となる。
業者さんも60万円/kWが最も高い価格だそうです。

札幌市で4kWの太陽光発電を導入した場合の補助金

  • 国からの補助金:192,000円
  • 札幌市からの補助金:120,000円
  • 北海道からの補助金:なし

合計で312,000円の補助金が期待できるみたい。

調べれば調べるほどに、太陽光発電を今導入するのは、
お金に余裕があったり、環境に配慮することを優先的に考えられる方でないと厳しいかも。
と感じます。

セキスイハイムのパンフレットみてて思った「光熱費ナビ」的な、家でどれくらいの電気使ってますよ。
ってパネルだけ導入したいけど、そういうサービスはないのかなぁ。

Tags: ,

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

Leave a Reply