8月26

ドッグランをつくるためのDIYウッドフェンスづくり!その2

ドッグランをつくるためのDIYウッドフェンスづくり!その1に引き続き、今回は使った材料や準備などについて、ちょっと書いてみたいと思います。

一部完成のウッドフェンス

材料
柱:レッドシダー(4×4 6f)
横木:松 小垂木 6f
支柱に打ちつけた木:松 垂木 3f

ウッドフェンス材料

小垂木は、表面ザラザラだったので、キレイにするのに電気カンナを使いました。
電気カンナ
レンタルで1日500円。
電気カンナかけたのは小垂木は200本以上。

左側が電気カンナをかけた後。
左側が電気カンナをかける前。
電気カンナ かける前と後
かなりキレイになりました。

塗料は、キシデラコール(ウォルナット)
2度塗りしています。

これがなかなか乾かない。
1度塗りして、半日~1日
2度塗りして、1日以上おくので、穴掘り作業と並行してできないときは、時間ばかりが過ぎていきました。

↓の写真は一度塗り。
xyladecor ウォルナット

1度塗りなら木目が見えて良かったのですが、腐ったら嫌なので2度塗りしました。
2度塗りしたら、木目はほとんど見えません。

木材の購入から電気カンナ、色塗りと準備が意外と大変でした。

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

One Response to “ドッグランをつくるためのDIYウッドフェンスづくり!その2”

Leave a Reply