12月04

火災保険は細かく設定できるAIUに。見積もりと保険料メモ

先月、東京海上日動さんの火災保険料について書きましたが、今回はAIUのことを。
AIUの火災保険は、必要な補償を選べます。
我が家は、火災保険を代理店さんを紹介してもらって、詳しく話が聞けて安かったAIUスイートホームプロダクションに決めました。

水災補償だけ抜きで、60万6000円(地震保険は12,370円)
風災・ひょう災・雪災は損害額20万円以上で全額補償(Ⅱ型)
35年間の一括払い。
補償金額は2170万円。
H構造

特約は

  • 建て替え・取り壊し費用補償特約
  • 臨時賃借・宿泊費用補償特約

のみ。

類焼損害補償特約をなくすと2万円程度減額。
ドアロック交換・防犯総理設置費用補償特約でも2万円程度減額。

これから火災保険を検討する方への参考として・・・

一応、いろいろ見積もりだしてもらいました。
補償金額や特約などは上記と同じです。

  • 水災を含めた見積もりも出してもらうと、20万円近く増額に。
  • 風災・ひょう災・雪災を自己負担10万円(Ⅰ型)にすると、2万5000円程度減額に。
  • また、自己負担額20万円(Ⅰ型)にすると7万円近く安くなりました。

割引は

  • 地震建築年
  • オール電化住宅割引
  • 新築物件割引

が適用されています。
20%程度の割引がされているそうです。

このほかに、家財保険を年払いで契約。
基本:400万円
地震:200万円
風災・ひょう災・雪害は自己負担なし。
年間8360円
(基本部分で6080円、地震で2280円)

それなりに充実の火災保険を選択しました。
一応見積もりをとったものは、ほかに銀行の融資を受けるための火災保険にすると、26万円程度におさえることもできるようです。

セゾン自動車火災保険も検討したのですが、こちらは「不測かつ突発的な事故」の補償がないようです。
不測かつ突発的な事故は、何があるかわからないので欲しかったので、セゾンは諦めました。

東京海上日動さんの火災保険料についての記事はこちら。

火災保険を検討している方の参考になればうれしいです。

Tags: , ,

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

One Response to “火災保険は細かく設定できるAIUに。見積もりと保険料メモ”

  1. [...] AIUの火災保険についてはこちらに書きました。 [...]

Leave a Reply