7月26

風力発電と太陽光発電を備える家

省エネ住宅「イデアホーム CoCoLo」

省エネ住宅「イデアホーム CoCoLo」

原発事故以降、電力への関心の高まりで、太陽光パネルがセットになっている住宅が増えましたね。

上のイデアホーム(益田建設)のCoCoLoという住宅は、風力発電システムもセットになっている。
こんな住宅まで出てきてるんですね!!

風力発電システムは出力5キロワット
“風レンズ”と呼ばれる羽の回りを囲むリング状のダクトを装備しており、これが風車の下流側の気圧を下げることでダクト内の風速を約1.3~1.4倍に増速。
ダクトがない場合に比べて約3倍の出力が得られる。
不安定な風力発電の電力をパワーコンディショナーにより整流する仕組みも備え、一般住宅向けに導入しやすいシステムとして共同開発した。
価格は一式450万円。

太陽光発電は出力3.4~6.8キロワット
価格は3.4キロワットの場合で200万~250万円。

HEMS対応蓄電システム
蓄電池は、オリジナル燐酸鉄リチウムイオンバッテリー(容量5kwh)
HEMS対応蓄電システムの価格は200万円。

テレビ番組「夢の扉」でとりあげられていた風これかな?
名古屋大学 流体科学研究室

CoCoLo住宅の価格は坪単価63万円~
これだけの装備なら安いのかも。

Tags: ,

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

Leave a Reply