10月21

木材の種類と特性【広葉樹】

木材といっても、様々な種類がありそれぞれの特性によって建築で使われる部位が異なります。

広葉樹の特性
堅くキメが粗い。
木目模様が豊かで家具材や装飾材などに使用。
硬木ともいう。
針葉樹の説明はこちら

広葉樹の種類と特性

ケヤキ
水湿に耐え、伸縮・反りが少ない。
キメが細かく美しく、光沢もある。
床材などに使われる。

タモ
粘り強く、弾力性がある。
木目が美しい。
家具に使われ、需要が高い。

ナラ
緻密で堅い。
反りが大きく加工しにくい。
構造材・装飾材・家具などに使われる。

クリ
水湿に耐え腐りにくい。
強度が大きく、耐久性が高い。
土台などに使われる。

よかったら、こちらもの記事もご参考にどうでしょうか?
木材の種類と特性【針葉樹】

Tags:

  • Digg
  • Del.icio.us
  • StumbleUpon
  • Reddit
  • Twitter
  • RSS

Leave a Reply